セルフマネジメントの基本は「身体」のコントロール

皆さん、こんにちは!

 

ドリームマネジメントのファシリテーターの佐々木です!

 

ドリームマネジメントでは、毎月のセッションを通じて、身体、人間関係、知性、精神の状態を良くすることの大切さを伝えております。

 

 

その中で、一番分かり易いのが「身体」です。

 

 

分かり易いだけに「セルフマネジメント」の基本ともいえるでしょう。

 

 

「身体」については、睡眠、運動、食事の3つの状態を良くすることを受講生の方に毎回チェックして頂きます。

 

 

睡眠、運動、食事の状態は、直接、身体に反映されます。

 

 

健康状態、体型、活力、運動能力、思考力、集中力など、目に見えて良い悪いが分かります。

 

 

よく、身体のコントロールが出来ない人は「セルフコントロール」が出来ないと言われます。

 

 

 

睡眠、運動、食事は身体に直結しており、表面的な結果(体型、体調等)として出てきますし、睡眠、運動、食事は、生きていく上で必要不可欠な「習慣」なので、習慣=セルフコントロールという考えというのも理由でしょう。

 

 

身体の状態を良くするのはシンプルです。

 

 

良い睡眠をして、身体に良いものを食べて、定期的に運動をすれば、健康状態も良くなるし、体型維持も出来ます。

 

 

シンプルなことだからこそ大きな差が生まれてくるのも事実です。

 

 

仮に体型管理が出来てない人が「セルフマネジメント」「自己管理」ということを一生懸命話しても、説得力に欠けるでしょう。

 

 

こんなことを言っている僕ですが、ドリームマネジメントのファシリテーターになる前は「身体」に対して、そんなに意識が高かったわけではありません。

 

 

2014年3月にファシリテ―ターになった時に、何か継続出来る「良い習慣」を身に付けないとあまり説得力がないと思ったので、一番分かり易く、シンプルな「身体」についての習慣を身に付けることに決めました。

 

 

その中でもテーマを「運動」に絞り、これも分かり易い「走る」という習慣を身に付けることに決めました。

 

 

「走る」ということは誰でも分かることだし、ドリームマネジメントを通じても伝えやすいと思ったからです。

 

 

当初は、8Kランニングを週5日以上継続することを決めました。

 

 

週に40k以上走るので、毎月170~200K程ランニングをしました。

 

 

それなら誰にでも伝わるし、少しは誇らしげに??伝えることが出来るかなと(笑)

 

 

その後は、月に200K近く走ると定期的に膝を痛めてしまうので、途中から週に8Kを2日、10Kを2日に変えましたが、結果として約4年程、毎月150K以上のランニングは継続してます。

 

 

初めはそんな理由で初めたランニングですが、お蔭様で体力も格段につきましたし、疲れづらくなり、体型管理も出来て、睡眠状態も良くなりました。

 

 

あと、「継続する」ということによって、自信がつき精神的にもプラスになりました。

 

 

ドリームマネジメントを受講した人の中でも、ダイエットを夢に掲げた人の9割以上は達成していますし、ほとんどの受講生が健康状態が良くなっています。

 

 

朝起きれなかった人が起きれるようになったり、体調不良で休みがちだった人が全く欠勤がなくなったりなど、様々な効果があります。

 

 

毎月、自分自身で健康状態をチェックして、次の1か月間で何をするか?を決めるので、徐々に身体の状態が良くなっていくのです。

 

 

セルフマネジメントの基本は「身体」です。

 

 

先ずは「身体」の良い習慣を身に付けてみませんか?

 

 

■ドリームマネジメントの効果


ドリームマネジメントを導入するとこのような効果があります。

【受講者への影響】
・プライベート、仕事の夢・目的が明確となり人生を計画的に生きるようになる
・理想の自分になるために何をするのか?を考え、習慣化するようになる
・身体、人間関係、知性、精神を常に良くすることを意識するようになる
・お金に関する知性が高まる
・高いエネルギーで集中した中身の濃い時間を過ごすことが出来る
・健康管理を意識するようになる(質の良い、運動、食事、睡眠)
・良好な人間関係を築くことができる
・知性を高めるために積極的に学ぶようになる
・安定した精神性を身に付けることができる
・仕事に対してキャリアパスの明確化
・マネジメントおよびリーダーシップ能力の開発

【組織(チーム)への影響】
・お互いを応援し合う活発なチームワークの創出
・心理的安全性が高いチーム
・信頼感、モラル向上
・社員のやる気のアップによる高い生産性
・望ましくない離職の減少
・社員の夢を応援する会社としてのブランディング、リクルート効果
・マネジメントおよびリーダーシップ能力の開発
・戦略的思考法の教育
・業績アップ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドリームマネジメントは、社員の夢を叶えることを使命としています。
そして、それぞれの社員が自ら働きたくなる社内環境を整え、最終的に会社を成功へと導きます。

ドリームマネジメントとは?

■【社内の人材育成の仕組化】社内ファシリテーター制度

■【毎月3社限定】ドリームマネジメント体験版特別企画

■佐々木が「ありがとうTV」でドリームマネジメントについて語る

ドリームマネジメントのお問い合わせ

 

 

 

 

あなたの才能は何ですか?

皆さん、こんにちは!

 

ドリームマネジメントファシリテ―ターの佐々木です!

 

 

今回は「才能」について書かせて頂きます。

 

「才能」は特定の人だけが持つもの…と思っている人が多くないでしょうか?

 

ここでは、ドリームマネジメントの開発者マシュー・ケリーの著書「人生のリズム」から”才能”というテーマについて書かれた文章を抜粋しましたので、読んでみて下さい。

 

ドリームマネジメント開発者「マシュー・ケリー」
現在まで、世界50か国以上、400万人が彼の講演を聞いています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アルバート・アインシュタインは次のように記しました。

「すべての人が天才である。しかし、もし木登りで魚の能力が判断されたとしたら、魚は能力がないと信じながら一生過ごすことになるだろう」

ここで1つ質問があります。

「あなたは何の才能がありますか?」

私はあなたが現在生きる他の誰よりも、何か一つのことに優れていることがあると思っています。

あなたのその1つはなんですか?

言いたいことはわかります。

自分にはそんな才能なんてないよとすぐに考えてしまうことでしょう。

そんな馬鹿な話はないし、私が誰か特別な人についてだけの

話をしていると考えてしまうかもしれません。

しかし、違います。誰しも天才なのです。

ではあなたの才能は何でしょうか?

ところで特別な人とは誰でしょうか?

その人達だけが唯一才能を持っているのでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

人それぞれの価値観があり、人それぞれの最高の自分があり、人それぞれの才能があります。

 

会社という組織の中でも同じです。

 

社員それぞれ才能があるのです。

 

社員1人ひとりの才能を引き出し、認めてあげることが大切です。

 

例えば、成功している経営者は経営者としての才能があります。

 

会社を経営するという素晴らしい才能があるのです。

 

ただ、その才能を他の社員に押し付けてもうまくいきませんし、極端な話になりますが、社員全員が経営者の才能を持ったとしても組織としてうまくはいきません。

 

野球に例えると、全員が4番バッターで、エースを目指したらチームとして機能しないということになります。

 

人それぞれ違う才能があり、人それぞれ違う役割があるのです。

その「才能」を認めて、伸ばしてあげるのがリーダーの役割ではないでしょうか?

 

あまりに多くの才能が、“十分なお金を稼ぐことに使えないから“という理由で捨てられているのです。

 

さて、あなたの才能は何でしょうか??

 

■ドリームマネジメントの効果


ドリームマネジメントを導入するとこのような効果があります。

【受講者への影響】
・プライベート、仕事の夢・目的が明確となり人生を計画的に生きるようになる
・理想の自分になるために何をするのか?を考え、習慣化するようになる
・身体、人間関係、知性、精神を常に良くすることを意識するようになる
・お金に関する知性が高まる
・高いエネルギーで集中した中身の濃い時間を過ごすことが出来る
・健康管理を意識するようになる(質の良い、運動、食事、睡眠)
・良好な人間関係を築くことができる
・知性を高めるために積極的に学ぶようになる
・安定した精神性を身に付けることができる
・仕事に対してキャリアパスの明確化
・マネジメントおよびリーダーシップ能力の開発

【組織(チーム)への影響】
・お互いを応援し合う活発なチームワークの創出
・心理的安全性が高いチーム
・信頼感、モラル向上
・社員のやる気のアップによる高い生産性
・望ましくない離職の減少
・社員の夢を応援する会社としてのブランディング、リクルート効果
・マネジメントおよびリーダーシップ能力の開発
・戦略的思考法の教育
・業績アップ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドリームマネジメントは、社員の夢を叶えることを使命としています。
そして、それぞれの社員が自ら働きたくなる社内環境を整え、最終的に会社を成功へと導きます。

ドリームマネジメントとは?

■【社内の人材育成の仕組化】社内ファシリテーター制度

■【毎月3社限定】ドリームマネジメント体験版特別企画

■佐々木が「ありがとうTV」でドリームマネジメントについて語る

ドリームマネジメントのお問い合わせ