究極の従業員満足は「社員の夢の実現」

皆さん、こんにちは!

ドリームマネジメントの佐々木です。

 

 

従業員満足…

 

経営者の方とお話しすると、よく出てくるテーマです。

 

以前のような顧客絶対主義的な考えは消えつつあり、顧客は大切ではありますが、それと同等に従業員も大切という考え方が企業の中で定着しつつあります。

 

このような背景の中、顧客満足度を上げるために社員を犠牲にするようなサービスを提供する会社は淘汰されていくことでしょう。

 

 

実際に従業員満足を上げるために様々な取り組みをしている企業も多々あります。

 

働き方改革も後押しして、否応なしに従業員満足度向上に力を入れている企業もあるでしょう。

 

労働時間短縮、福利厚生の充実、働く環境の整備など、従業員満足度を上げるために様々な努力をしています。

 

 

ただ、それは従業員満足、社員を幸せにするための本質でしょうか?

 

 

先日、3万人の従業員の会社の役員の方がドリームマネジメント社内ファシリテーターの資格を取得して頂きました。

 

その方は約3000名の海外支社の社長も務めたこともある方です。

 

その方は、ドリームマネジメントを社内で行うことにより、社員の人生の夢を応援することによって、会社と社員との間に強い信頼関係を築けると言ってました。

 

社員の夢の実現は、究極の従業員満足

 

 

ドリームマネジメントの考えです。

 

この方は、この考えに大変共感して頂きました。

 

従業員満足を高めるために色々な手段があります。

 

労働時間を短くしたり、休日を増やしたり、給与を増やしたり、様々な制度を導入したり…

 

どれも従業員満足を高めるに大事なことかもしれません。

 

ただ、どれも手段であり、本質をついているとは言えません。

 

本当の従業員満足とは社員が人生を幸せに生きることを支援することです。

すなわち、社員の夢の実現の支援をすることです。

 

 

お金、休みを増やすのは手段です。

 

これらを利用してどうやって幸せになるか?が本来の目的ではないでしょうか。

 

夢は人生の最大の目的です。

 

社員の夢の実現の支援することが、究極の従業員満足を生み、その結果、社員が前向きに仕事に取組み、会社の生産性、業績が上がる。

 

 

そのような好サイクルを生むのがドリームマネジメントの効果です。

 

 

夢を持つと人々は人生を前向きに生きる。

 

 

どうせ、従業員満足を追求するなら社員の夢の実現を支援してみませんか?

 

 

■ドリームマネジメントの効果


ドリームマネジメントを導入するとこのような効果があります。

【受講者への影響】
・プライベート、仕事の夢・目的が明確となり人生を計画的に生きるようになる
・理想の自分になるために何をするのか?を考え、習慣化するようになる
・身体、人間関係、知性、精神を常に良くすることを意識するようになる
・お金に関する知性が高まる
・高いエネルギーで集中した中身の濃い時間を過ごすことが出来る
・健康管理を意識するようになる(質の良い、運動、食事、睡眠)
・良好な人間関係を築くことができる
・知性を高めるために積極的に学ぶようになる
・安定した精神性を身に付けることができる
・仕事に対してキャリアパスの明確化
・マネジメントおよびリーダーシップ能力の開発

【組織(チーム)への影響】
・お互いを応援し合う活発なチームワークの創出
・心理的安全性が高いチーム
・信頼感、モラル向上
・社員のやる気のアップによる高い生産性
・望ましくない離職の減少
・社員の夢を応援する会社としてのブランディング、リクルート効果
・マネジメントおよびリーダーシップ能力の開発
・戦略的思考法の教育
・業績アップ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドリームマネジメントは、社員の夢を叶えることを使命としています。
そして、それぞれの社員が自ら働きたくなる社内環境を整え、最終的に会社を成功へと導きます。

ドリームマネジメントとは?

【ドリームマネジャーを社内に育成】社内ファシリテーター制度

■佐々木が「ありがとうTV」でドリームマネジメントについて語る

ドリームマネジメントのお問い合わせ


※書籍「ザ・ドリーム・マネジャー」の研修プログラムである「ドリームマネジメントプログラム」は、日本のライセンシーである”一般財団法人日本アントレプレナー学会”を通じて開催されます。日本アントレプレナー学会を通さず開催される「ドリームマネジメントプログラム」は公認ではなく、内容も保証されておりませんのでご注意ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【佐々木亮輔プロフィール】

一般財団法人日本アントレプレナー学会 理事

長年、美容業界向けのIT事業に携わり、上場企業の関連会社を2社設立し、それぞれ取締役、代表取締役に就任。2014年、「ドリームマネジメント」の日本初の認定ファシリテーターとなる。同年に日本で最初にドリームマネジメントのセッションを行い、現在まで延べ受講者数は4,000人を超える。

2016年に一般財団法人日本アントレプレナー学会の理事に就任。ドリームマネジメント事業の日本の責任者となり、ドリームマネジメントのセッションを行いながら、60名以上ファシリテーターの育成を行う。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です